2005年11月11日

アジアと台湾

「親台湾派」麻生氏に懸念=野中元自民幹事長(時事通信)

 野中広務元自民党幹事長は11日午後、TBSの番組収録で、麻生太郎外相について「台湾にばかり行っていた人が一体これからどうアジア(との関係)を修復していくのかと考えると、この内閣は危なくて見てられない」と述べ、親台湾派とされる点に懸念を示した。
 

あ、あの、野中さん……

あなたのおっしゃる『アジア』って、どこのことなんでしょうか?

台湾の人たちと仲良くすると、アジアの人たちと仲良くできないんですか?
ADON−Kさんの記事を見ると、この人って……
posted by 蒼野青 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。