2006年03月10日

シュノ・マメンロフ・シュノフ

シュノ・マメンロフ・シュノフ

アウロポド族(蓬莱支族)
生まれは蓬莱・朱鍋州のアウロポド族自治府。

シュノフ(シュノの子孫)家、マメンツの息子。
正式に称するとシュノ・マメンロフ・シュノフ3世。
祖国は社会主義的な体制。

やや長髪。

優等生だが、いわゆる暑苦しいまでの熱血漢。
年齢の離れたチュアンジェという妹がいる。シスコン。

5年前の時点で秋津洲軍第一近衛師団教導連隊所属少佐だった。
現在33歳。
posted by 蒼野青 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 子爵城館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。