2006年05月10日

電算司令部の今回の騒動

最初の火種は……


自分ですねOTZ



ううむ……いや、その、なんというかまあ。


暗黙の了解やら設定やらを全て把握するのは大変ですわな。


今回のいくつかの齟齬であっても、


戦艦大和→盗まれたなどとは認めるわけにいかない帝国海軍あたりが隠し予算か何かで新しい大和を取り繕った

とか、

桜雪は冬桜を妹と思い込まされている設定

とか、つじつまの合わせようは……うーむ。



話は変わって。

艦隊を引かせたのは一つには過剰戦力であるかな、
もう一つには出撃理由が弱いかな、と。

政治的な思考では……まあ。
艦隊を介入させるほど蒼い月世界側の利益が感じられない、と。
死人が多数出るよりは、冬桜が奪われる事による損失のほうがマシ、という……

いちおうサミットネタの布石は打ちましたが……さて……?

なんかまとまりのない文章だ……
posted by 蒼野青 at 09:43| Comment(3) | TrackBack(0) | 電算司令部過去 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
火種に水を掛けたつもりが、天ぷら鍋でますます
盛大に炎が、という心境の悠長です。

まず、新人さんだし大目に見ようよ、と。
ただ、一回目はよかったのに二回目はいけないなんて
と思われるかもしれないので・・・。
北極さんの掲示板に書きましたがこれと言った
明確な納得できる基準なんてありゃせんとも思う。
(あっ大阪生まれの地がでた)
しかし、新人さんのフォローというか弁護もしておく
役回りを買って出る必要があったというのも感じてる。

日本の同盟国うんぬん〜は、具体的にアレコレ
言ったけど、だから新入りにとやかく言いたいのは
古参の方に具体例を言って、何と言うか、この新入り
はけしからん調に対し新人さんがアレコレ言いにくい
だろうから、勝手に弁護で言った事であるのですが、今ひとつで
別方面に飛び火してしまったと、失礼。

サミットネタ楽しみにしています。
Posted by 赤城悠長 at 2006年05月11日 17:27
きょう臥龍はここまで蒼野青でblogー!
Posted by BlogPetの臥龍 at 2006年05月12日 12:28
難しいところでありますね。
いやはや。
Posted by 蒼野青 at 2006年05月12日 20:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。